TOP > ブログ > 【オープンクローズポーチ】
企画のあんなこと、こんなこと
2019/10/11

【オープンクローズポーチ】

ブログ
 
 
 
先月急遽、約一年振りに中国出張に行って参りました。
 
新商品の検品立会いをメインに、
各工場への現場にも行き、生産中の状況確認と商品確認等、出荷に向けてのスケジュール調整を行ってきました。
 
検品では1チーム6人体制になって、班長さんが現場を仕切り、検品・梱包と作業別に進めていきます。
 
 
検品・梱包後は検針へ。
 
 
今回検品商品が多いこともあって、出張期間中はほぼ毎日検品場へ足を運び、
現場の検品が滞りなく進行出来ているかをチェックするため必死でした。
 
そんな工場と検品場への移動で時間に追われる中、
約一年振りに訪れた工場の周辺が、あまりにも様変わりしていたのに驚きました。
 
 
 


以前訪れていた時は空き家が連なっていたはずが、すでに空き家は姿を消え、新しい資料館へと生まれ変わっておりました。
 
市内の中心部にある大通り沿いにも、時代を超えて受け継がれる旧家の街並みの雰囲気をそのまま生かしながら、
新しい飲食店が連なり、新しい街並みへと生まれ変わっておりました。
そこにはお洒落なカフェまで出現して、新たな観光地として地元では話題になっているようです。
残念ながら画像はありませんが・・・。
 
 
あいにく行きも帰りも台風の影響により、
現地出発までに約50分ぐらいの遅れが生じましたが、揺れもそれほど大きくなく無事に帰国。
帰国後も引き続き、現地出荷のスケジュールが滞りなく進行していけるように、全力を尽くして参ります。
 
 
ここで、今回の出張で役に立ったアイテムを一つご紹介します。
 
 
それはオープンクローズポーチのクリア。
入出国する際に通過する保安検査場では、中身を出さずにそのまま見せることが出来て、勝手に開けられることもありません。
 
携帯、iPad、バッテリー、充電器、海外用コンセントを集めるとそれなりの重量にはなりますが、
一度に取り出せるので楽でした。
 
これからの発売になりますのでお楽しみに。
使う用途によって使い方が広がると思いますのでおススメです。
 
 
 
kuni
 
 
 

関連記事